おすすめスポット

勉強会

第7回ケモインフォマティクス入門講座

毎年行っているケモインフォマティクス入門講座を今年もします!
第7回は先日お伝えしたケモメトリックス入門編に引き続き中級編です!
 
 

第7回ケモインフォマティクス入門講座

Pythonで学ぶケモメトリックス中級編講習会
~グループワークで取り組むQSARQSPR~

主催: 公益社団法人 日本化学会 情報化学部会
会期: 2017年11月5日(日)10時~18時
会場: 株式会社 DeNA(渋谷オフィス)
企画: 北里大学 山﨑 広之(実行委員長)・吉田 智喜、近畿大学 中村 真也、東京工業大学 小寺 正明、東京大学 田中 雅人、明治大学 金子 弘昌、株式会社 DeNA ライフサイエンス 久保 竜一
 
<プログラム>

10:00-12:00 グループワーク(サンプルの収集)
ファシリテーター: 金子 弘昌(明治大学理工学部)、山﨑 広之(北里大学薬学部)、久保 竜一(株式会社 DeNA ライフサイエンス)、小寺 正明(東京工業大学 生命理工学院)
 
13:00-14:00 機械学習手法の講義
解説担当:金子 弘昌(明治大学理工学部)
 
14:00-18:00 グループワーク(データを用いて統計解析をする)
ファシリテーター: 金子 弘昌(明治大学理工学部)、山﨑 広之(北里大学薬学部)、久保 竜一(株式会社 DeNA ライフサイエンス)、小寺 正明(東京工業大学 生命理工学院)
 

<参加費>

正部会員(一般)および正部会員(学生):無料
非部会員(一般):4,000 円
非部会員(学生):2,000 円
 

実際にみなさんが手を動かして学ぶいわゆる ハンズオン形式の講座です!
 
ケモメトリックス中級編は今年度からの新たな試みです。 
グループワークで、サンプルの収集からそのデータを用いた統計解析をトライ&エラーを繰り返して学び、問題解決体験をすることを目指しています。
 
初の試みなので定員は20名と少なくなっております。 ご了承ください。
 

受講希望者はPythonを用いて自身で単回帰分析や主成分分析ができることが望ましいです。9月30日(土)開催予定の「第6回ケモインフォマティクス入門講座〜Pythonで学ぶケモメトリックス入門講座〜」で扱う予定ですので、こちらの受講もご検討ください。

 

また、ケモメトリックスを学ぶ環境は解析環境の共有に便利なDockerを用いて構築したいなと考えております。
LinkIcon Docker
 

詳細はこちらからご確認いただけます!
LinkIcon H29年度ケモインフォマティクス入門講座レジュメ
LinkIcon 日本化学会イベントカレンダー
 
申込みはこちらからできます!
LinkIcon 申し込みフォーム
 
新たに部会員として入会された方も参加費は無料になります。他の入門講座もまとめて受ける場合は入会されたほうが安くなります。これを機会に入会をご検討下さい。入会は部会ウェブサイトからお願いします。
LinkIcon 日本化学会情報化学部会
 

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。
次のお知らせも楽しみにしてお待ち頂いたら幸いです。ではでは!
 
写真はフリー素材ぱくたそからお借りいたしました。

<このお知らせを書いた人>山﨑 広之(やまさき ひろゆき)
<所属>北里大学薬学部 情報薬学部門 助教
<研究テーマ>ケモインフォマティクス、構造活性相関、教育系ウェブサイトなどの作成